電話番号:0120-963-661(月曜~金曜 9:00~18:30・土曜日15:30まで)

 

ファーストビュー

 

まずは1ヶ月荒関式ことば発達法を実践いただきます。その後にメール相談をご用意しています。
メール相談の後に言葉がまだ一言も出ない場合や、単語から2語文へ3ヶ月後になってこない際は、購入額の半額の返金を保証いたします。

 

荒関式ことば発達法を実践するメリット

  1. 全国10000人の6歳未満児の言葉を導き出した実績!

  2. 1か月間自宅でママが20分ビデオを見るだけで実践できる手軽さ!

  3. 今ママが困っていることが1か月ごとに改善されていく!

 

荒関式ことば発達法を実践することで、

  1. ママの目を見て会話ができるようになっていきます
  2. 脳と膀胱が繋がるため、おむつが取れるようになっていきます
  3. 言いたいことが言葉になるため、癇癪が改善されていきます

  4. 舌が発達するため、偏食が改善していきます

  5. 言いたいことが言葉になって出てくるため、手のクレーン現象がなくなっていきます

  6. 手足の指からの指令が脳としっかり繋がるため、単語が出てくるようになっていきます

  7. 言葉の数を増やす方法をママが理解できるため、2語文以上が出てくるようになっていきます

 

こんな悩みを抱えていませんか?

  1. 子供が上手にお話できない

  2. ことばが一言もでてこない

  3. 2語文になっていかない

  4. 言葉が周りの子どもより幼稚

  5. 単語をつなげたような話し方をする

  6. 会話が続かない

 

 

これらの悩みは、荒関式ことば発達法で解決できます!

 

 

荒関式ことば発達法が選ばれる理由

開発者の荒関は40年間の塾講師歴の中で、0歳から15歳の子ども2万人に関わってきました。

100人を超える障がいを持った子どもたちも指導してきた経験があります。

指導する中で、言葉が出ない子どもたちに共通して、身体的に特異な箇所があることに気付きました。

また、言葉が出てくる仕組みを、知能教育の「知能因子論」から紐解き、荒関式は完成しました。

発達障がいとは、近年になって生まれた言葉です。

言葉が出ないのは発達障がいがあるからではなく、脳に与えるべき刺激と、脳に入れるべき物が足りていないことが原因です。

 

荒関式ことば発達法を実践したママの声

実践ママの声

息子が2歳半の頃、喃語すら発せずに心配していたところに荒関式言葉発達法をインターネットで見つけ購入し、懸命に1か月取り組みました。

すると、今まで何も興味を示さなかった息子が絵本や絵カードに興味を示すようになり、絵本を見ながら「いないいないばあ!」と言い始めました!

あの時の喜びは今でも忘れられません。

現在も親子で取り組んでいます。

コミュニケーションに必要な工夫をたくさん教えてくださり、大変勇気付けられています。

 

実践ママの声

今までグズる、怒る、泣く、などしかできなかった要求が、実践から2か月経過し、私の手を引き伝えてくれるようになりました。

保育園でも、数人の先生方から「最近急に落ち着いて教室でお友達と過ごせる時間が増えましたが、何かご自宅でも変化ありました?」「最近よく目が合うようになりましたよ!」と言っていただき、主人とも驚き喜び合いました。

私がヨーグルトを食べているときに「ヨ〜〜グルト〜♪」連呼して歌っていたら、息子が初めて「よぉ〜ぐぅ〜とぉ」と割とはっきり真似してくれました。

 

\荒関式ことば発達法のメニュー/

第1弾(現在単語が出ていない子・癇癪、偏食がひどい子・クレーン現象をする子)22,150円
第2弾(現在単語が60個程度出ている子・2語文になりにくい子)23,780円
第3弾(幼稚園、保育園での生活に不安のある子・3語文、対話になりにくい子)20,350円
第A弾(第1弾、第2弾両方の悩みをお持ちのお子様におすすめです。
お得なセットになっているため、スムーズに対話へと進められます)
39,970円
第B弾(すべてのプランがセットになり、荒関へのZoom相談も付いています)59,950円

※料金は全て税込です。

 

すべてのプランに、1回のメール相談が付いています。荒関式を1ヶ月実践することで効果が現れ始めたら、そこでメールにて課題や悩みの相談をくだされば回答いたします。

 

荒関式ことば発達法を利用する流れ

1.お子様の状況に合わせて、利用する商品を選択

2.決済後、メール宛に商品が届きます。そちらを開き実践

3.不安な点がある場合は、メール相談をしていただく

 

 

 

\良くあるお問い合わせ/>

・A.荒関式は、知能因子論+荒関の現場40年の経験から、6歳児までのお子様のために生み出したものです。

7歳以上のお子様は脳が完成すると言われる18歳までを一区切りとすると、残りは11年あると言えるかもしれません。

しかし、言葉の出て来る期間はスタートするときが遅ければ遅いほど改善までに期間を要します。
そのため、脳が90%完 成すると言われる6歳より、1日でも早く始めることをおすすめいたします。

知能因子論を基に知育遊びをすることは、言葉が出て来るだけではなく、大切な幼児期の脳を育むことにも繋がります。

1歳半を越えて言葉があまり出てこないようならば、荒関式をスタートさせることをおすすめいたします。

・A.約10000人のご購入者様の中で、聴力に問題がなく、胎児の時に脳に障害をうけていなかったお子様のほとんどが、言葉が出てきたとお喜びのご報告をくださっています。

・A.現在全く言葉が出ていない、または単語が20個未満なら 「荒関式ことば発達法第1ステージ」から始めることをおすすめします。

単語は20個以上出ているが、中々それ以上に増えていかないなら「荒関式ことば発達法第2ステージ」を、最後に、単語は60個以上で2語文も出てきたが、会話になりずらいなら「荒関式ことば発達法第3ステージ」がおすすめです。

また、全く言葉が出ていないのなら第1と第2のセットであるAセットを、言葉だけではなく、知能も高めたいのならば第1第2第3のフルセットであるBセットがおすすめです。

 



Copyright© 2012 「言葉がでない、言葉が遅い」言葉の遅れが心配なママへ ことばの教室、言語訓練なら「荒関式ことば発達法」 All Rights Reserved.